Top > 視力トレーニング

視力トレーニング

視力トレーニングとは視力を回復させるためのトレーニングです。1度視力は下がってしまうともう元の視力には戻らないと思われがちではありますが、視力トレーニングをすれば元の視力に戻すことや元の視力以上に視力を回復させることなどができるといわれています。

視力回復方法は色々とあります。メガネをかけたりコンタクトレンズをつけるという方法ももちろん視力回復のための方法に違いはありません。しかしこれらの方法は一時的なもので実際にはコンタクトやメガネを外せば視力は元に戻ってしまいます。根本から視力回復をしたいと思っているのであれば、他の方法を選ばなくてはいけません。

視力回復の方法としてレーシックなども知られているのですが、目にレーザーを当てて行う施術は怖いという人も多いのではないでしょうか。目にレーザーを当ててまで視力を回復させるのは怖いが、視力を何とか回復させたいと思っている人の場合には視力回復トレーニングを行うのがいいかもしれません。

視力回復トレーニングの方法といっても一つではありません。視力回復トレーニングの方法として、たとえば何か画像を見て行うという方法やソフトウェア等を使ってパソコンを使った視力回復トレーニング、最近はDSを使ったものなどもあるといわれています。

視力回復トレーニングを行うのは、水晶体の調整をしている筋肉の緊張を和らげることによって、遠近調節ができなかった目の遠近調節機能を矯正することができます。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
筋力トレーニング(2015年2月28日)
筋肉トレーニング(2015年2月28日)
トレーニング器具(2015年2月28日)
スロートレーニング(2015年2月28日)
加圧トレーニング(2015年2月28日)